婚活パーティーの流れ

婚活パーティーでのカップリングとは

★カップルが成立すること

婚活パーティーに参加した事がある人なら知っている人も多いですが、実は婚活パーティーには「カップリング」がつきものなんですよ。婚活パーティーに参加した事がない人にとっては、カップリング?とは一体何?になりますよね。

そこで、今回は婚活パーティーにはなくてはならない「カップリング」について説明したいと思います。是非、婚活パーティーに参加する前に理解を深めておきましょうね。

カップリングまでの流れ

★良い出会いが良い結婚へと結びつく

婚活パーティーでは、一度に何人の人と出会う事が出来ます。ですので、その中から、自分が思う理想の人と出会えるチャンスもあります。一度に沢山の人と出会えるチャンスは普段の生活の中では中々ないですよね。また、出会えっても結婚という最終目的までいくには時間もかかります。しかし、婚活パーティーは、結婚に向けて出会いを求めているので結婚へいち早く進む事が出来ます。まずは、婚活パーティーの簡単な流れ、そしてカップリングまでの流れについて説明しましょう。

婚活パーティーは、色々な人とお話しをします。相手の顔を見ながらお話し出来るので安心ですよね。そして、その際に自分のプロフィールカードを相手に配ります。そして、最後に気に入った人をファイナルカードと呼ばれるカードに記入します。殆どの婚活パーティーでは3名程名前を記入する事が出来ます。そして、男女、お互いに気に入った相手をファイナルカードに記入したら、ここでカップル成立、いわゆる「カップリング」という事になります。
勿論、カップリングになったからと言って、即お付き合いという訳ではありません。実はカップリングになる事によって、「次へ」の約束、「次へ」会う事が出来る権利を取得出来る事になります。ですので、ファイナルカードに自分が気に入った人の番号を記入する際、「付き合いたい と思って選ぶ事もとても大切ですが、「また会ってみたい」と思って、選ぶ事もとても重要になります。

そして、カップリングが成立した場合、そのままさよならではありません。実はその後、二人っきりでゆっくりお茶を飲んだり、またランチ時であればランチしたり、二人の時間を過ごす事が出来ます。ですので、婚活パーティーに参加する場合は「もしも」の為に婚活パーティーの後の予定はいれておかないようにしましょうね。

婚活パーティーに付き物の「カップリング」いいなと思った人がいたら、是非、フリータイムの時に積極的にアプローチをしましょうね。良い出会いが、良い結婚へと結びつきます。